《セブ島》フォトジェニック・インスタ映え 2019年まとめ

インスタ女子

こんにちは、セブ島在住コンシェルジュのLEOです。

情報雑誌やインターネットでは、夜景の『TOPS』や1万本の造花が並ぶ『10000ROSES』が定番フォトジェニックスポットとして紹介されています。
本当に良い場所?、、、なんか、しょぼい、ロマンチックさに欠ける。

だったら本当に現地在住日本人だからこそオススメできるインスタ女子も大喜びのとっておきの場所をご紹介・まとめちゃいました。

NERI’S VILLE SELFIE CORNER

フォトジェニックなカップル

NERI’S VILLE SELFIE CORNER(通称:フォトジェニックヴィレッジ)は2018年9月にオープンしたばかりのNEWスポット。フィリピン人の間ではフォトジェニックな写真はステータスになるので、ちょっとした憧れの場所に。バリ島のアート作品や映画ホビットの小人村を再現・オマージュされたものが飾られています。つまり、世界各地のインスタ映えスポットをまとめて味わえる!
ホビットの世界

場所はセブ市内から1時間半ほどの山奥にある。少し遠いし、タクシーの運転手はこんなハイカラな場所知らない。というわけで、日本人には認知されていない。
インスタ映えスポット

また、日々新しい作品、写真スポットが増え続けているので、行くたびに楽しめる。
トイレの前なのに可愛い感じのブランコあるだけでおしゃれに見える。

インスタ映えブランコ

セブの海も綺麗ですが、壮大なセブの自然の中でフォトジェニックな写真を撮るのも良いのでは?

ソファーの上で記念撮影

セブ フォトジェニックヴィレッジ ツアー
料金:2000ペソ(約4300円)
お申し込み

 

オスロブ・ジンベエザメ

ジンベエザメと一緒に泳ぐ

セブ島南部オスロブの村では世界最大の魚ジンベエザメと一緒に泳ぐことができる。これは、漁師の撒いたオキアミ(小さなエビ)にジンベエザメが寄ってきたのがはじまりで日に日にに岸の方へジンベエザメ近づけることに成功。つまり、世界で唯一野生のジンベエザメの餌付けに成功し、ジンベエザメは毎朝ご飯をもらいにきている横で一緒に写真撮れるのです。
ジンベエザメと一緒に泳ぐ

お腹いっぱいなるとまた沖へ行ってしまうので、どうしても朝早めの出発になります。

セブ島オスロブの早朝

早朝の海はなかなか普段味わえない穏やかでゆっくりと時間が過ぎるよう。
セブ島オスロブのビーチ
いざ、出発!
ジンベエザメと一緒に泳ぐ
海に入れば、ジンベエザメだらけ。上の写真だけでも4頭のジンベエザメが!
ジンベエザメとの写真はきっと思い出の一枚になるでしょう。

ジンベエザメツアー
料金:6000ペソ(約12800円)
お申し込み

シラオガーデン

セブ市内から1時間のシラオガーデンは、インスタ映えスポットとお花畑を兼ね備えたお花のテーマパーク。どこを撮影しても絵になりこと間違いなし。また、近くにはTemple of Leahなど名所もあるのでついでに行くのもあり! タクシーの運転手にはシラオガーデンで通じます。

まるでオランダ・アムステルダムにいるように写真が撮れます。

手作り感のある LOVEのオブジェ。日本で登ったら怒られるだろうな。

一番の目玉スポットのは釈迦の手のひらに乗っているようなこのオブジェ。インスタ女子なら絶対写真撮っておくべきです。上でヨガのポーズしても良いかと。

シラオガーデン
営業時間: 7:00-18:00
公式サイト

モアルボアル

ウミガメと綺麗な海

セブ島南部のモアルボアルは日本人からの認知度はイマイチですが西洋人バックパッカーからは絶対行くべきとも言われている場所。その理由は、壮大な海の自然美を楽しむことができる。イワシのトルネードやウミガメに出会えることもできる。

マクタン島近海のアイランドホッピングでは味わえない本当の上級アイランドホッピングといえる。

色鮮やかなの熱帯魚

色鮮やかな熱帯魚にサンゴが可愛い。

潜水

泳ぎが苦手でも安心。ボートマンにカメラを渡せば深いところでも撮影してくれます。

綺麗な海でウミガメと泳ぐ

ウミガメと一緒に写真が撮れるチャンス!

モアルボアルツアー
料金;6000ペソ(約12800円)
お申し込み

ブルーエレファント

ブルーエレファント看板

セブのおしゃれなレストラン、ブルーエレファント!ブルーのライトで雰囲気はばっちし、さらに毎日ライブバンドがムードを高めてくれます。
場所はアヤラモールのすぐ横。タクシーの運転手にはアップル ワン タワーで通じると思います。
まずはセブ中心地の夜景が素晴らしい。アヤラモールも上から眺めることができます。

ブルーエレファント夜景

そして、なによりココナツの容器に入ったシーフードカレーが日本人好み!

美味しい

ショッピングやツアー後に行くのがオススメ

ブルーエレファント
場所;AppleOne Equicom Tower, Mindanao Ave, Cebu City, 6000 Cebu
営業時間;17:30-24:00
公式サイト

スケープ スカイデッキ

スカイデッキテラス

スケープスカイデッキはマクタン島とセブ市内をつなぐ橋の近くでセブ市内からもマクタン島内からもアクセスしやすい。ランチ営業も行っており、夜とは違った雰囲気と景色を味わうことができます。
部屋席

レストランには、テラス席と室内があり、家具がアンティーク調で整えられている。
スケープスカイデッキ夜景

年末年始の花火やイベントがあると、最高の眺めに!
トロピカルな飲み物

トロピカルな飲み物と一緒に景色撮ると良いかも!

スケープ スカイデッキ
場所:Roof Deck, Azon Residences, M.L. Quezon National Highway, Pusok, Lapu-Lapu City
営業時間:11:00-14:00, 17:00-24:00
公式サイト

 

 

 

人気ツアー

  1. 驚きの価格

    《コスパ最強割引実施中》セブ島No.1 和食ダイニング 松之家がSM SEASIDE MALLに第2号店グランドオープン

  2. ヤシの木と空

    親子プラン

  3. ジョリ、クヤ

    猫あるある

  4. お魚市場

    《危険スラム街》セブ島で新鮮なお魚買うならパシルフィッシュマーケット

  5. 猫たくさん

    《セブ島最大級のイベント》ニャンニャンニャンの日に行われる、にゃんにゃんにゃんの為のアーハン猫イベント

  6. 猫

    続・チビチビの怪我

LINEでお問い合わせ♫

セブ島ツアー会社の日本人と日本語で直接連絡