続・チビチビの怪我

猫

こんにちは、LEOです。

先日、お伝えしたチビチビの肉球の怪我ですが、結論から言うと回復に向かっております。

ふぅっと胸をなでおろしました。

一時は、赤く腫れ上がっていたので病院に連れて行かなきゃと心配していたのですが自然の治癒力で良くなっているので安心しました。

まず、肉球にワセリンを塗り、様子を見守りました。

でも、どうしてもペロペロしちゃうので、エリザベスカラーの重要性を感じました。
ググったら、カップ麺の容器で作っている人もいたので、おっ作れそうじゃん。

ひとまず園芸ポットで
エリザベスカラー
このまま寝てたけど、角度が無さ過ぎ、さすがにかわいそう

もったいないけど、クリアファイルで、、、
エリザベスカラー
いい感じだし、これだけの角度ついていたら、家のゲートの下くぐれないからお外にも行けずいいじゃん。

治るまでは外出禁止や!

 

と思っておりましたが、無理矢理出て行きました。

心配になり、追いかけましたが森の中に消え、、、、

Oh…

帰る頃には、クリアファイルエリザベスカラーなくなっていました。誰か親切な人が取ってくれたのだろうと信じております。ありがとう。

エリザベスカラーはつけないことに決め、ワセリンで朝晩二回傷口綺麗にしてあげました。
そして、まともに歩けるようになっています。

よかった、よかった。

人気ツアー

  1. ジョリ、クヤ

    猫あるある

  2. 洗礼式

    そして、二ノンになる

  3. お魚市場

    《危険スラム街》セブ島で新鮮なお魚買うならパシルフィッシュマーケット

  4. 誘拐

    <治安情報>セブ島の学校の絵に隠された怖い事実

  5. かわいい三毛猫

    スラムに住む少数民族の村で1年間暮らしてみた PART1

  6. セブ島旅行 持ち物

    《女子必見》セブ島旅行には絶対持っていけ!持ち物まとめ2019年版

LINEでお問い合わせ♫

セブ島ツアー会社の日本人と日本語で直接連絡